離婚する時に役立つ用語についてまとめたサイトです。これは知っておきたいという「慰謝料」「養育費」「財産分与」「親権」などの用語をまとめました。参考になれば幸いです。

離婚用語集


知ってるようで、知らなかったかもしれません。

「慰謝料」と「財産分与」は、示している意味合いが違うことを、ご存知だったでしょうか。
離婚について考え始める時、普段生活を送っている環境の中では、
なかなか耳にする機会のない言葉はたくさんあります
配偶者から精神的苦痛を受けた場合に請求できる「慰謝料」や、
結婚生活を送る中、今まで夫婦2人で築いてきた財産を分割する「財産分与」、
又、子を持つ親の権利と義務である「親権」など、思っている以上の多くの事について、知識を得て、考えをまとめておかなければいけません。




困った時の頼もしい味方

テレビや新聞で、見聞きしていて意味を理解しているつもりだった単語。
実は、真の言葉の意味を知らない、また、思い違いをしていたという人は多いです。
用語や単語の意味について、また離婚に関連したその道のエキスパートである、
探偵や弁護士についてもしっかり知っておきましょう。
私たちにとって頼もしい味方になってくれる存在です。



離婚用語をきちんと知ってみませんか。


離婚は、その場の雰囲気や勢いに流されて決断してはいけません。
冷静な判断と、周到な準備が必要です。
感情に流され、後で後悔する事のない様に、少しでも多くの知識を吸収し、
状況に合った取り決めを行うことが、新しい生活をスムーズにスタートさせる、 重要なポイントとなります。

四半世紀前までは、年間16万組程度だった離婚。しかし現在では、そこから10万組も増え、
年間25万組もの夫婦が離婚に至っています。
離婚数が増えれば、それだけ離婚に必要な情報を知っている人間が増えるのかといえば、
「離婚をする時には、女性は必ず男性から慰謝料が貰えるもの。」と慰謝料の意味すら理解していない人が 世の中には存在します。

離婚に至れば、そこがゴールと考える人もいますが、実際はゴールでなくスタート。
苦しいスタートになるのか、それとも準備万端のスタートになるのかは、どれだけ離婚のための 準備をしたかによって変わってきます。

このサイトでは、慰謝料、親権、養育費、探偵、原因、財産分与、弁護士について わかりやすく説明しておりますので、ご活用ください。